ジーニーカラコンの安さに驚き

なぜこんなにカラコンって値段に差があるのかよく分かりません。
高いのだったら安全か、安いのは危険か、それ自体がよく分からないのが私の現状です。というのも実際にどのくらいが相場なのかも分からないからです。
2,000円から3,000円程度の代金と送料が1,000円前後するものをよくみかけますが、それが本当に当たり前の価格なのかは知りたいところです。
例えばジーニーなんかは590円のもありますが、なぜそんなに安いのかは書かれています。
メーカーと運営サイトを兼ねてるからということですのでその点は納得できます。
サンドイッチ製法ですし、その点も他の韓国カラコンと一緒ですよね。
そして、ジーニーカラコンには最近1dayタイプも出てるんです。
みんながどの使用期間のを使ってるかは知りませんが、コスパで選ぶ、普段から毎日着ける、そういう人はワンデーより1年使用とかのほうがいろんな面でメリットは大きいように感じます。

もう一つ私が思ってることというと、口コミにもよく出てきますが、実際は1年もたないっていう声はあります。
紛失とか破れたとかではなく、装着感に違和感が出てきてそうになった人もいるでしょう。
どのくらい徹底してお手入れしてるかは人によるでしょうけど、そこが問題なのかなと思います。
眼科に行く、徹底的にお手入れする、それをしても、やっぱり短い期間で使えなくなるなら、そういうものなのかもしれません。
期限ギリギリまで使うことなく、違和感を感じたら、もしくは予め、自分でこのくらい使ったら新しいのにしようって決めておくのもいいのではないでしょうか。

今後、ジーニー カラコンについては詳しく書いていきたいと思います。