みんカラとジーニーのカラコンとしての感想

数ヶ月ぶりに更新できそうです。
今日も朝から快晴でしたが、気分はどんより曇ってる感じがします。
ウィッグではなく、カラコンをテーマに書いていきます。
みんな年齢とともにやっぱり好みのカラコンのデザインは変わっていくんでしょうね。
ヘアスタイルも服装も、年相応というか、年齢に応じてなりたい見た目も変わってきますよね。
カラコンの場合もとにかくデカいのがいいなって思う時期もあるかもしれませんし、もう少し年齢を重ねると大人可愛いのがいい、そして大人の女性に似合うのがいいって変化するかもしれません。
そんな時、いろんなタイプのが揃ってるブランドっていいなって思うんです。
ジーニーの場合なんかは、ものすごい種類があります。何種類あるかは知りませんが、それこそばれないくらいにシンプルなのもありますし、露骨に派手に盛れるのもあります。
みんカラの場合はどちらかというと、デカイのがメインなような気もしますが、きちんと小さめなのもとりあつかってくれています。
みんカラカラコンはこちら

ネットで写真とかみてると、その目はもう人間の瞳じゃないよねって思うような人もいます。自分もそうなってるかもしれません。
案外、自分で思ってるより違和感があるのかもしれませんけど、それを優しく指摘してくれる友達でもいればいいんですけどね。