韓国カラコンの場合は人を当てにしない

分からないことって毎日いくらでも増えてくるのですが、韓国カラコンの場合は、誰に聞いていいか分かりませんが、その答えの信憑性についても定かではありません。
だから、私の場合は自分で調べてそれで納得するようにしています。

これほど人気が続いているってすごいなって思うのがロデオカラコンなんです。
新シリーズが出たり廃盤となったシリーズがあったりで、確実にロデオシリーズが充実していってる気がします。
ファビー(Fabby)、ジェリービーンズ(JELLYBEANS)、ダイアモンド(DIAMOND)、タルトミニ(TALTmini)といった人気シリーズも廃盤となりましたが、まだまだ残りの現行カラコンも欲しいのがたくさんあります。
通販で購入できるのはGLAMというサイトですが、他にもJILLやREVY、そして新発売のナチュラルカラコンのクチュールなど、ロデオで廃盤になったシリーズの代わりになりそうなのもあって、GLAMだけでかなりの要望に応えてくれそうな気がします。

このホームページでは、ロデオカラコンを中心に、GLAMで買えるカラコンや豆知識なども取り入れながら紹介していきたいと思います。
普段は楽天もよく利用しますが、そこには売ってませんでした。またドンキでも同様です。ワンデーではなく1年使用というところがコスパが良いって言われる理由なんでしょうね。ブログ風にレポも出来ればと思います。せっかく長く使えるタイプなので、きちんとお手入れをしながら危険のないようしたいところです。ちなみに、送料はかかりますので、同梱で2ペアまで買えるので、1ペアあたりの送料負担を減らすためにも、友達にも声をかけてみようかなと思います。カラコンで色落ちすることってあるんでしょうかね。そのあたりは未だによく分かりませんが。

ロデオカラコンの好きなところの一つは「1年使えるカラコン」ってとこ。
1day(ワンデー)にも1ヶ月使用にもそれぞれメリットがあるけど、やっぱり1年使用となるとコスパは最高ですよね。
1日あたりにかかるお金のことを考えると、かなり安くつきます。
例えば、1dayだと1枚100円とかするんですが、それなら両目2枚で200円くらい。
それを毎日つけたら、1ヶ月6,000円くらいかかるんです。
1年にすると、72,000円もかかるんですよね。

でもロデオカラコンの場合だと、ピンキーデビルウルトラビッグの「度あり」の場合でも、5,000円くらいで1年使えるんですもの。
他のシリーズとか「度なし」だったりすると、さらに安く使えるんです。
タルトの「度なし」なんて、1,780円ですから、送料あわせても3,000円ちょっとですからね。

私の場合は、みんカラで考える韓国カラコンという思いがありましたが、何を難しいことを書いているのだろうと今になっては思います。