ウィッグで髪の毛に負担はあるのだろうか

ウィッグを被ってると頭皮が蒸れてくるとことがある。特に暑い季節はたまらない。
フルウィッグとかだと重さもあるし、しんどくなってくることもある。我慢すればいいだけの話だけど、髪の毛が窮屈になってるだろうから、何となく育毛のことも考えないとねって思うのだ。

M-1育毛ミストというと、数々の育毛剤ランキングでも1位をとったことのあるものですが、これは育毛剤ではありませんので、そういったランキングに載ってるとちょっと間違えられないかなって思ったりします。私が心配することでもありません。m1ミストって一応育毛に効果があるかのように言われていますが、直接はやす作用があるというより、頭皮環境を整えるのに重点を置いてるということなのかな。
m1ミストのHPも何度も見ましたがとても分かりやすいです。特に人気な理由が単純明快に書かれています。
分子ピーリングでの頭皮、毛穴の奥までスッキリ、栄養補助の酵素のパワー、頭皮や髪に有害な成分は無添加という点。そして無香料というところも。とても分かりやすいのですが、肝心のどういうふうに育毛に繋がるかということですが。
m1ミストは育毛剤ではありません。ミストなんですが、これが最初に不思議に思ったところです。古い人間なので、髪の毛を増やすには育毛剤という頭がありましたが、まずポイントが違います。
髪の毛が薄くなる要因もたくさんありますが、毛根の栄養不足だったり、頭皮の衰えもそうですし、本当に様々です。一ついえるのは、どんな育毛剤を使うにしても、頭皮の環境がいかに大事かというところです。
特にこの商品で私が注目したのは、分子ピーリングというものです。他では聞いたことがありませんでした。
大切なこととして、頭皮の奥に成分が届くことと考えてるようで、そこに力を入れています。
頭皮の毛穴の奥まで低分子分解物が掃除してるイメージかな。
ここが他の育毛アイテムと大きく違うところかなと思います。ですので、育毛剤のカテゴリにこの商品が入るのはちょっと微妙な感じがしますが、トータル育毛ケアとでもいいましょうか。
全く新しいコンセプトの育毛ケアという感じもしますが、ある意味原点というか、頭皮環境がまさに大事だということなんですね。
こういうところに納得がいくと欲しくなりますね。
ウィッグと育毛を考える日々
ウィッグもカラコンも通販が便利!
それは今も変わっていません。